アクアリウム「熱帯魚の飼い方」ネオンテトラを例にして。 - 劇的!ブログアクセスアップ術!書き方でブログは生まれ変わる!

劇的!ブログアクセスアップ術!書き方でブログは生まれ変わる! ホーム » スポンサー広告 » アクアリウム » アクアリウム「熱帯魚の飼い方」ネオンテトラを例にして。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクアリウム「熱帯魚の飼い方」ネオンテトラを例にして。

前回に引き続き、『その道の先輩』についてお話します。

『その道の先輩』

つまり、それは専門家ではなく、『プチ専門家』であるということです。

CIMG1596.jpg


熱帯魚も一昔に比べると手軽に飼育することが可能になり、またインテリアとしても
大変美しく、病院等では患者のリラックス効果を高めるために待合室に置いています。

CIMG1603.jpg


例えばネオンテトラという品種を参考にします。

ネオンテトラ■ 

水質は弱酸性。

水温は22~26度。

群泳が美しく、産卵しても孵化させる素人には困難。




まぁ、大体の本に書かれていることです。


しかし、実際に本ではこの程度の情報と画像が載っているだけ。


インターネットで検索すれば、プチ専門家たちが自分の今までのノウハウを惜しげもなく紹介しています。

また、水温もどの温度が産卵に適するのか。
水温だけではありません。
産卵には照明時間も関わってきます。

さらには、照明の色や種類によっては水草の生長にもかなり影響してきます。




水槽をセットするには、ほとんどの人がフィルター(濾過器)や照明を繋ぎます。

どういったフィルターがどの魚に適するのか??

どの照明が魚や水草をより美しく見せることができるのか??


フィルター選びも一歩間違えると水流が強くて魚が疲労して死んでしまったり、濾過機能が弱く水質悪化を招きます。

こういったことは、同じ趣味、同じ魚、同じ環境の元に飼育している人に聞いたほうが、まず間違いはなくなります。


人はそれぞれ違ったサイズの水槽とフィルター、照明、底床(砂利や土)を使っているからです。


本を完全否定する訳ではありませんが、あくまでも参考程度に留めて自分と同じ道を進んでいるプチ専門家の情報や声に耳を傾けることをオススメします。



■パイロットフィッシュ導入について


お役に立てたでしょうか?
参考になったと思っていただけたら
↓応援クリックおねがいします
人気ブログランキングへ





インテリア 水槽 アクアリウム 熱帯魚 水質 弱酸性 ネオンテトラ 照明時間 フィルター 濾過 底床
コメント
非公開コメント

ぐっさんへ

私、腰痛持ちなんだよね(;^-^A
腰痛で動けない時に出張してくれるマッサージを検索したんだよ。
「甲府市」⇒「出張」⇒「マッサージ」でね。
そしたら『forest』ってあって呼んだら私にはバッチシ会う施術だったんだ。
腕はもちろんだけど、値段が安かったから時々頼んでるんだよね。

2009-04-13 10:28 │ from キャスURL

東条さんへ

接客の方はいかがですか?
タイヤの知識は東条さんは素晴らしいです。
しかし、「売ろう」という意識が邪魔をしてお客さんには押し売りっぽく感じてしまうものです。
いつでもお力になりますので、一緒に頑張りましょう。

2009-04-13 10:22 │ from キャスURL

キャスちん、ありがとう☆

キャスちんに教えてもらった甲府の出張マッサージ。
forest→フォレストって読むんだね。
あたし英語まるっきしダメだから読めなかったf(^_^;

でも、すごくよかったよ(^o^)/

マッサージだけじゃなくて、指圧・鍼灸もセットなのにすごく安くてビックリp(^-^)q

プロ野球選手も常連だったんでしょ?
キャスちん、ほんとありがとうね(^o^ゞ

2009-04-12 23:37 │ from ぐっさんURL

東条です。

タイヤメーカーの東条です。
先日はお世話になりました。
またアドバイスをよろしくお願いします。

2009-04-11 16:04 │ from 東条URL

トラックバック

http://kenaznable.blog92.fc2.com/tb.php/75-d2fa8527

FX
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。