山梨県の定食屋の娘・富士山噴子(フジヤマフキコ)外伝 ~第7話~噴レツ大噴火 - 劇的!ブログアクセスアップ術!書き方でブログは生まれ変わる!

劇的!ブログアクセスアップ術!書き方でブログは生まれ変わる! ホーム » スポンサー広告 » BLOG » 山梨県の定食屋の娘・富士山噴子(フジヤマフキコ)外伝 ~第7話~噴レツ大噴火

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県の定食屋の娘・富士山噴子(フジヤマフキコ)外伝 ~第7話~噴レツ大噴火

ドゥッス(-。-)y-゜゜゜

ボク噴ピョン★

噴子ちゃんの外出が増え、ボクのご飯にフレッシュ野菜が入った。

なんだか今までの生活に変化が起きてるなぁ~って感じる。

変わらないのは、丸いカラカラで走りまくってる噴キュ。

ボクはも~見慣れた光景だ。


ボクが噴子ちゃんとこに来る前は『噴レツ』君ってゆ~常にサンバイザーをかぶった実験好きの男の子のとこにいたんだ。

実験って言ってもアリの巣にバクチク突っ込んで爆発したり、部屋の中で大量の打ち上げ花火を打ちあげたりして「ど~ん!ど~ん!!」って叫んでるんだ。

噴レツ君の世紀の大実験にボクはいつも怯えてた((+_+))


噴レツ君はボク以外にモルモットとハムスターを飼っていた。

そのモルモットこそ、まだ小さかった噴キュ。

ちなみに、ハムスターは噴助。


噴子ちゃんが噴レツ君の家に来た時にボクたちは出会ったんだ。


その日は、部屋の窓からロケット花火にカエルを巻き付けて宇宙に飛ばす実験を見せるみたいだった。

噴子ちゃん、実験そっちのけでハムスターの噴助に興味深々。
丸いカラカラでナリナリ走る姿をジィ~っと見ていた。


ボクらの実験への怖がり様は動物好きの噴子ちゃんにはすぐにわかったみたい。

あまりにも不敏に感じた噴子ちゃんがボクらを引き取ってくれたんだ。

 
ただ、噴レツ君は噴助だけは手放さなかった。
噴レツ「ウサギとちっちゃいハムスターならあげるよ。」

そ~言って噴子ちゃんは噴レツ君にハムスターと騙されて、噴キュをもらったんだ。
だから、噴子ちゃんは丸いカラカラを噴キュに与えちゃったんだよ。

で、いつの間にか噴キュも丸いカラカラで走らなきゃって変な義務感を背負って走り出した。


噴助・・・
ナリナリ走ってんのかなぁ~。


あっ!!
噴子ちゃん帰ってきた\(^o^)/

ん??
噴子ちゃん、ボクをサークルごと店の前に置いた??

あ、あれ?
いくら淋しがり屋でその道のプロのボクでもいきなり人前は・・・

は、恥ずかしい。
穴があったら入りたい(゜-゜)


第8話へ続く・・・


>本編:噴子の視点から見る
>母:噴江の視点から見る


フキレツです。
ボクはココにいるよ。
コメント
非公開コメント

ジェームズ さんが怒るぞ。

>ジェームズさんのその熱意。たしかに私に伝わりました。
いつかロケット花火で行けるといいですね。

そうやってテキトーなことを…。(^_^;)

2009-03-29 23:48 │ from 勇URL

まーさんへ

ドゥッスv-14

2009-03-28 16:18 │ from キャス URL

暴走機関車ジェームズさんへ

ロケット花火なのでジェームズさんが宇宙へ行くことは不可能でしょう。
カエルでも無理ですが・・・
しかし、宇宙へ行こう!!行きたいと強く思う気持ちが大切です。
ジェームズさんのその熱意。たしかに私に伝わりました。
いつかロケット花火で行けるといいですね。

2009-03-28 16:17 │ from キャス URL

勇へ

イッテるれ??
今は「噴ゾウさん」の視点で書こうと企んでるよ。
噴ゾウさんは噴レツ君の隣に住む浪人生。

2009-03-28 16:13 │ from キャス URL

噴レツ君

噴レツ君キテルな~。(^O^;)

2009-03-28 12:08 │ from 勇URL

でーし

ちゅるちゅる

2009-03-28 00:09 │ from まーURL

もし、ボクがゲイでなかったならば。

噴レツ君が打ち上げようとしたカエルと一緒に宇宙へ行くことができたでしょうか??
冷静に考えてみてください。

2009-03-26 21:08 │ from 暴走機関車ジェームズURL

トラックバック

http://kenaznable.blog92.fc2.com/tb.php/71-51def6d7

FX
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。