ブロガーにブログを書いてもらい企業宣伝PRする効果 - 劇的!ブログアクセスアップ術!書き方でブログは生まれ変わる!

劇的!ブログアクセスアップ術!書き方でブログは生まれ変わる! ホーム » スポンサー広告 » BLOG » ブロガーにブログを書いてもらい企業宣伝PRする効果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロガーにブログを書いてもらい企業宣伝PRする効果

ブロガーにブログを書いてもらい企業宣伝PRする効果


より低額で効果のあるPRしようと活動しています。平島です。


全国の個人経営者さんや中小企業からのご依頼が2012年から急激に増えています。
その中で実感するのが『売り物、サービスの差別化も必要だけど、宣伝広告の差別化も必要なのだな』ということです。
それに気付いてらっしゃる方々が僕に依頼してくださっている感じです。
ブロガーにブログを書いてもらい企業宣伝PRする効果




売りたいものと欲しいものの不一致


大手企業がブロガーを使って商品をPRすることは以前から行われていることです。
しかし、ここに大きなミスがあったのはご存知でしょうか?


ブロガーに書いてもらう宣伝広告効果


そのブロガーさんは読まれるブログを所有しているのか?
例えば、固定読者がいたとします。
読者は、お洒落なスーツやコートなどを普段着ているとしたら、フリースやトレーナーのようなラフな格好のものをPRしたところでそもそも買うことはありません。
この場合、フリースの欲しい人にフリースを売る仕組みを考える必要があります。



数の大小による錯覚


一日1000のアクセス数を誇るブログでも先程述べたように読者の欲しいものとの不一致があった場合、購買にはつながりません。
読者や訪問数が多ければよいというものではないということです。
1000人訪れてアクションがないブログより、10人訪れてたった一人でもアクションがあるブログを書けるブロガーのほうがこの場合有利です。




美味しいものは売れない法則


ほとんどのブロガーさんに言えること。それは・・・
「美味しかった」「安かった」と伝わらない文章を書いているということです。
必要なのは、どう美味しかったのか?
そこには作り手のどんなコダワリがあって、どんな素材を使って、どんな人に食べてもらいたいかなど、事細かに「そのものの良さ」を伝える必要があります。




中小企業でもブロガーを使った広告宣伝は可能


ブロガーを使った広告宣伝は、何も大手の専売特許ではありません。
中小企業でも十分大手に太刀打ちすることができます。
それは先程の「美味しかった」「安かった」ではなく、店主の「コダワリ」を消費者に伝えることです。
コダワリをどう伝えるかは、意外に簡単なことです。


ある一定の検索をした時にYahoo!やGoogleのTOPページもしくは3ページ以内に確実にそのお店や会社、商品やサービスの情報を表示させるのです。
職種や業種問わずPRすることができ、いくつもブログを使った宣伝PR集客を行ってきました。
僕一人ではなく、仲間のブログとの連携も時には行います。



インターネットからのPRでの間違い


ほとんどの会社は自社の社名や商品名、サービス名で検索させようとします。
会社としては、それがPRになると思ってしまっています。
消費者はそういった検索はほとんどしません。
なぜならば、その会社や商品、サービスを知らないからインターネットで探すという行動をとるのです。
これには理由があり、会社や業者はその言葉でなければインターネット(Yahoo!やGoolge)の上位表示ができないからです。
つまりサイトの作り手の技術上の問題と、その会社のお客さんは誰でどこにいるかを想定できないことにあります。


インターネット上で探し物をする消費者は直接名称でほとんど検索しません。
ではどうやって探しているのでしょうか?
それは、自分の悩みや物事の解決方法など単語をいくつか組み合わせて検索します。
ブロガーにブログを書いてもらう宣伝PR効果



●行政書士の例
世間一般の人は意外にも行政書士がどのような業務をしているか知りません。
よくWEB業者やSEO業者が「山梨(地域名)+行政書士」で上位表示を狙います。
しかし、行政書士が何をしているのかわからない人もいるでしょうし、検索してくる人はもってピンポイントに
絞った情報を求めてきます。
例えば、山梨で深夜酒類提供飲食店を開業しようとする人が、どこに相談したらよいのか、申請はどのようにしたらよいのかをインターネット検索します。
ですから、インターネット上に
「山梨 深夜酒類提供飲食店 開業」または、
「山梨 深夜酒類提供飲食店 申請」などのキーワードの組み合わせで上位にその行政書士事務所の情報を表示させてあげればよいのです。
他にも「山梨 NPO 設立相談」などとにかくその行政書士事務所が行う業務に関するありとあらゆる情報をブログにてUPしていきます。
山梨では、広すぎるのであれば市町村名も一緒に検索にかかるようにブログでPRしていきます。


ここが重要です。
目的を持った人が検索をしているということは、この時点で見込み客なのです。
紙媒体のようなムダなチラシのバラマキとは違います。


これらのように、お客さんはどこにいて、どんな情報を求めてくるかを予想して、それをしっかり上位に表示させてあれられさえすれば、見込み客を囲い込むことができます。
技術に考え方をプラスすると業者ではマネできない消費者目線のPRをすることが可能となります。




●観光、ぶどう狩り園の例
山梨県牧丘町というぶどう狩り園がひしめき合うところがあります。
僕のクライアント様の会社はA農園です。
PRすべき相手は、観光客です。山梨県内の人にPRしたところでお客さんにはなりません。
つまり県外の観光客、これからぶどう狩りをするために山梨へ行こうとする人へアプローチをかける必要があります。


このことを踏まえて、
「埼玉から近い ぶどう狩り」
「神奈川から近い ぶどう狩り」などで検索してA農園の情報が出てくるように仕掛けます。
こうすることで、県外の観光客視点でもPRが可能となります。


さらに、日帰り、旅行などキーワードを入れてくることも予想されます。
「山梨 日帰り旅行 ぶどう狩り」などです。
シングルマザーなど片親が子供を楽しませてあげるために
「母子家庭 子供と楽しめるぶどう狩り」
「シングルマザー 観光 ぶどう狩り」というパターンも少数ですがあるかもしれません。
いずれもTOPページへの掲載が完了しています。


しかし、この少数は決して少数ではありません。
シングルマザーは日本全国たくさんいます。そこにこの情報が届いたらものすごい団体客と成り得るからです。
これは、シングルマザーに限ったことではなく、全体を狙わずあえてピンポイントに絞った情報をインターネット上にたくさん散りばめることによって様々な小さなニーズを捉え、引っ張り込むことも可能となるでしょう。


今まで届かなかった情報が消費者の元へ届き、商品の購入やサービスの利用を通して掲載店が元気になる。
あなたの会社のこと、扱う商品のこと、サービスのこと、そしてあなたの想いを聞かせてください。
僕にお手伝いができるかもしれません。


簡単に例を挙げましたがキリがないのでここまでとします。
お気づきになられたでしょうか?
いずれも、店名、社名、商品名、サービス名ではなく消費者が誰でもわかる単語で上位表示させています。
ここまで読んでいただいて、まだ一般のブロガーさんを起用しますか?
フリーペーパーのような掛け捨てを行いますか?


ちなみに、いずれも費用を頂いて書いたブログ記事です。
費用は一ヶ月¥20,000(税込み)×12ヶ月 
※一日約¥660の計算になります。


もしスタッフブログや企業ブログで従業員を就業時間や残業時間をつかって書かせているのなら、同じ金額で代行も受け付けております。業種は問いません。
※深夜飲食または、風俗営業などは営業許可を確認したうえでのPRとなります。




このような業種の方々にブログPRについてご相談いただきました


・自衛隊広報室
・行政書士事務所
・NPO法人
・心理療法士
・宝飾デザイン作製会社
・結婚相談所
・二輪車販売店
・タバコ販売店
・飲食店、カフェ、レストラン、パティシエ、料亭
・雑貨屋
・アロマ教室
・クリーニング店
・お米販売店
・健康食品取り扱い店
・WEBコンサル、HP作製会社
・宿泊施設
・英会話スクール
・市町村役場
・市町村議会議員
・観光園




【お問い合わせ】
ネット宣伝PR 平島賢一
〒400-0853
山梨県甲府市下小河原町308
TEL:09045442578 ※僕個人の連絡先です。
mail:casypro@gmail.com
お問い合わせメールフォームはコチラからになります。


このサービスは各市町村に1業種のみとさせていただきます。
すでに所在地に他の同業者がこのサービスをご利用になっていた場合は、お断りさせていただくこともあります。


>>関連記事
インターネットで効果のある集客方法とは?
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kenaznable.blog92.fc2.com/tb.php/366-3f18017f

FX
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。