ムダな営業経費・コストは削減して賢く宣伝広告費にまわす! - 劇的!ブログアクセスアップ術!書き方でブログは生まれ変わる!

劇的!ブログアクセスアップ術!書き方でブログは生まれ変わる! ホーム » スポンサー広告 » ブログとビジネス » ムダな営業経費・コストは削減して賢く宣伝広告費にまわす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムダな営業経費・コストは削減して賢く宣伝広告費にまわす!

ムダな営業経費コスト削減して賢く宣伝広告費にまわす!


先日、ホテルの支配人とお話しました。
こんな内容です。
「営業にはもうムダな経費はかけないし、営業部門もかなり縮小したんだよ」
「その分浮いた経費を宣伝広告費にうまく使えないかな?」
営業経費削減。コスト削減浮いた経費で宣伝広告費に


それもそのはず、訪問営業なんて今どきは、訪問されたほうには邪魔でしかありませんから。
何かしら理由をつけて、断られます。
かといって、何もせず今度は既存の広告媒体に手を出してみると、それも失敗する可能性もあります。




■まずは、じゃらん掲載で失敗したペンションの例を見てみましょう。


じゃらんに掲載したペンションのオーナーは、宿泊利用者に「悪質な悪口」を書かれたために利用者は激減。
掲載費用は年間90万円だったそうです。
「悪質な悪口」と書きましたがもしかしたら書き込み者は普通に感じたことを書いただけかもしれません。


一昔では、旅行前にプランを練ってから旅行する人が多かったのですが、最近では現地に行ってから携帯やタブレットで観光地や飲食店、おみやげなどを探します。
そういった時にその地域で検索にかかるネット上のコンテンツを持っているかが決め手になります。




■次にフリーペーパーに掲載するとどうなるか考えてみましょう


忘年会を例にしてみましょう。
そのフリーペーパーを手にする人のほとんどは忘年会ができる場所を探します。
極端な話、美容関係や他の情報はいらないんです。
つまりそこに掲載された他の情報はお金をかけているにも関わらず捨てられていることになるんですよ。
その数センチ×数センチの枠で何万もかけて見られずに捨てられます。
何万もかけたのにもかかわらず掛け捨てです。
さらに一番重要な商品やサービスの違いや作り手、事業主のコダワリも伝えられません。
利用者がいたとしても、それはクーポン目当ての一見客です。




■新聞やテレビなど既存のメディアについて


知っているでしょうか?
担当記者もインターネットでブログなどの情報を頼りに取材しています。
わざわざ足で情報を得るところなど、今や珍しいくらいです。


新聞に広告掲載または、取り上げられたところで効果は単発のもの。
翌日になれば見られない資源ゴミとなります。
取り上げられて喜んでいるのもつかの間ですね。
広告欄については、ほぼ効果は見込めません。経験ないですか(笑??


一見するとTVは瞬発力があり最大の情報発信力を持っているように見えますが、TV離れや録画機能のCMカットでCMすら効果は薄れています。
そして、短い時間での放送や紹介は視聴者には全部覚えきれず結局ネット検索します。




■新しいメディアを如何にして取り入れるか?


新聞もTVも興味を持った人は最終的により詳しい情報を得るためにネット検索をします。
かといってポータルサイトに登録しても意味はありませんよ。
あの同業社がひしめき合うサイト内であなたのお店や会社が選ばれる確率なんて極端に低いのですから。
また、選択する側にとっても決定的な情報が記載されていません。


ネット上で発信すべきものは、あなたの扱う商品・サービスについての想いとコダワリです。
そして、ひとや雰囲気などネット上で消費者への敷居を下げ、見えないこちら側の中身を見せてあげることです。


このブログへあなたがたどり着いたのは、あなたが「営業 経費 コスト 削減」これらの単語を使って調べたからではありませんか?
これがお店や会社の情報なら、あなたはインターネットを通じて得た見込み客ということになります。 




平島賢一




コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kenaznable.blog92.fc2.com/tb.php/351-18c485fc

googleに選ばれるのはブロガー協会だ!グーグルボットが好むSEO。

googleに選ばれるのはブロガー協会だ!グーグルボットが好むSEO 『ブロガー協会とは?』 一消費者としてインターネット上に情報を発信する個人ブロガーを日本の各地域で集め、そ...

2013-08-14 23:57 │ from ブロガーINAの『Junk Story』

FX
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。